韓国のマヨネーズは本当に甘かった!
1ヶ月ぶりのご無沙汰です

1日が24時間だなんて少なすぎやしませんか!?気がついたら5月も終わろうとしています。とりあえず、旅行記は書こうと思っています。ええ、絶対に書きますとも。書けたらいいな・・・^^;

今回は去年の2月よりも更に1日少ない週末実質1泊2日(金曜日の22時半に金浦空港着でホテルには日付が変わるころ到着なので^^;)。お芝居1本と映画を3本観て、例によって観光とショッピングは無し!食事は相変わらず庶民の味を追及してきました(笑)。

まぁ、実質1泊にしては非常に濃い旅になりました。前回の訪韓では南大門が燃え、そして今回は盧武鉉前大統領が亡くなるというショッキングな出来事に遭遇(謹んで哀悼の意を表します)。金浦空港の検疫では危うく入国拒否られそうになったり、帰りの金浦空港でも入念にボディチェックされたりと、韓国では完全に危険人物としてマークされてしまったかのようです^^;

で、今回の旅の目的の1つは、私の韓国の友達第1号になってくださったチェンジパートナーの代表のチョンさんにお会いすることがありました。そのほか、いろいろな方との出逢いを通してまた少し韓国が好きになって帰って来ました。

e0011707_2172423.jpg
その中には、演劇熱戦2のスタート時から「老いた泥棒の話」の舞台をずっと牽引していらっしゃるチョン・ギョンホ氏もいらっしゃいます。わざわざ私のブログを訪ねてくださったばかりか、ご自分の記事を探してコメントまでしてくださるなんて、ほんとうに気さくで爽やかな方でしょ。これからは『日本の一部』といわずw一人でも多くの方にギョンギョンの魅力を知っていただきたいと思います。

ギョンギョンがお知らせくださったように映画「ノルウェイの森」は富川国際ファンタスティック映画祭と釜山国際映画祭で上映される予定だそうですし、日本でも公開されるかもしれないみたいですので、期待して待ちたいと思います。楽しみ、楽しみ。

e0011707_21143442.jpg出来ることなら「老いた泥棒の話」を観に韓国に行かれることを強くお勧めしたいところですが、スクリーンの中でも十分に魅力的なので、まずは出演作品を観てくださいませ^^「死んでもハッピーエンディング」はギョンギョンもお気に入りだそうですし、「木浦は港だ」「甘く、殺伐とした恋人」でもいい味出してまっせ!

ということで、久しぶりにカテゴリーが追加されました(笑)。でね・・・。「정경호(チョン・ギョンホ)」で検索かけると漏れなくもう一人の俳優さんもヒットしてしまうので、どなたかうちのギョンギョンww情報を見つけたら、是非教えてくださると嬉しいです。よろしくお願いします^^


旅の思い出はまた追々・・・。
[PR]
by mario5846 | 2009-05-26 21:18 | ◆ギョンギョン/정경호
<< 韓国レポ1 プロローグ(1日目... 本当に本当に公開なのか!? >>