새해 복 많이 받으십시오
e0011707_291090.jpg
大晦日は紅白もほとんど見ませんでしたが、還暦アリスに胸キュンでした(笑)。
ちなみに私、ちんぺいさんでもきんちゃんでもなく、べーやん派だったりしますww

あらためまして、あけましておめでとうございます。

ブログでこのご挨拶をするのも5回目となりました。
独りよがりの覚書ブログにも関わらずお越しくださる皆さまや、
毎度拙い記事にコメントまで寄せてくださる皆さまのお陰と感謝しております^^
でも本音を言うと最近すこし気力が不足していることを実感しています。
周辺の乙女の皆さんがあまりに元気なので、その差は歴然なのですが(笑)。
2010年は一体どうなっていくのか私にも予想が出来ませんが、
今年も超マイペースで独り言呟いていこうと思っていますので、
どうぞよろしくお願い申し上げます^^

2009年は愕然とするくらい映画を観ておりません・・・50本くらいでしょうか^^;
しかも観た作品のレビューもほとんどスルーしています。
そんな状況ではなにも語れやしないのですが(笑)、とりあえず覚書なので・・・。

まりおの独断と偏見の2009年の映画総括



e0011707_1373032.jpg■作品賞■
「母なる証明」(2009年 監督:ポン・ジュノ)
昨年は「パコ」と「ぐるり」で悩んで最後まで絞れませんでしたが、今年も同じく悩んだ末、非常に衝撃的で印象的なラストシーンが今も頭から離れない「母なる証明」に決めました。ウォンビンは復帰作として期待にこたえたと思いますが、キム・ヘジャ先生の圧倒的な存在感にちょっと霞んでしまった感じが残念。
     
e0011707_1393524.jpg■主演男優賞■
チョン・ジェヨン(「キム氏漂流記」)
これは一番悩みどころでした。「コウモリ」での大胆熱演の光るソン・ガンホ、「キングコング」のイ・ボムス、「執行者」の眼光鋭いカリスマ☆チョ・ジェヒョン、と候補はたくさんいましたが、2009年一番心があたたかくなった作品「キム氏漂流記」のジェヨンに^^やっぱりハートウォーミングなコメディが一番好き♥

e0011707_1415168.jpg■主演女優賞■
ぺ・ドゥナ(「空気人形」)
ここはキム・ヘジャ先生とダブル受賞にしようかとも思ったのですが、やはりドゥナちゃんのキャラ勝ちってことで(笑)。その他チョ・アン嬢も見事な増量で役作りが無駄にならない出来でした。さすが韓国俳優!北村一輝には負けるけどww役作りにかける情熱半端無いですね^^

e0011707_150241.jpg■助演男優賞■
チン・グ(「母なる証明」)
果たして彼は悪人だったのだろうか、それとも・・・。観終わった今も謎を残す不思議な魅力を秘めた男。チン・グの存在感もまたこの作品の魅力をいっそう引き出してくれたような気がします。なんだかどんどんいい俳優になって行っているようで楽しみです^^

e0011707_15679.jpg■助演女優賞■
キム・ヘスク(「コウモリ」)
普段からあまりちゃんと女優を見ていない私ですが^^;ほんといつも助演女優って悩みます。ということで、この辺で「コウモリ」チームからひとり(笑)。あのマザコン坊やにこの母あり。ヘスクおっかさんの愛もヘジャ先生の愛に劣らず深かったです(笑)。

e0011707_1573878.jpg■ラジー賞■
Disney'sクリスマス・キャロル(2009年 監督:ロバート・ゼメキス)
久しぶりに日本映画、韓国映画以外を観たのですがw しかも初3Dメガネかけて。結局スクルージは何か改心したんでしょうか?あの浮かれた姿に後味の非常によろしくない思いと、3Dメガネが重いということが分かった映画でした(笑)。

e0011707_159549.jpg■監督賞■
是枝裕和(「空気人形」)
昨年の私をご覧になってこられた方は容易に予想出来たかも(笑)。2009年は3回お目にかかる機会がありましたが、作品だけじゃなくそのお人柄もとても魅力的な是枝監督^^ しばらく休養宣言をされていますが、早めの現場復帰をお待ちしておりますっ!
[PR]
by mario5846 | 2010-01-02 03:07 | ◆映画
<< 今年は希望に満ちた明るい一年で... 俳優目当てで映画を観る人、観ない人 >>