お任せください、マルちゃんです
今年初読書として
中公新書ラクレから新刊「世界の日本人ジョーク集」(早坂 隆著)で初笑い。

東欧に詳しい著者のジョーク集「世界の紛争地ジョーク集」「世界反米ジョーク集」につづく第3弾として、世界各国で集めたエピソードやレポを絡めつつ、日本人をネタにしたジョークを紹介。それらを通して世界の人々の対日観などを探る肩のこらない1冊です。

第1章 ハイテク国家像-クルマからアイボまで
第2章 お金持ちの国-バブルそして崩壊へ
第3章 勤勉な人々-会社人間・カロウシ
第4章 日本人的アイデンティティ-集団行動・笑わないなど
第5章 神秘の国日本-風習・宗教・衣食住など
第6章 歴史・政治・外交-アメリカ&中国との関係
第7章 世界で活躍する日本人アスリートたち-スモウからイチローまで
第8章 新たなるニッポン像-世界を席巻する日本のマンガ&アニメ


>現在、メキシコでは日本の即席ラーメン「マルちゃん」が国家的規模の人気商品となり、
>2004年には1年間で役10億食が消費された。「マルちゃん」という言葉が「簡単にできる」
>「すぐにできる」という意味で一般的に使用されているという。

などといったウンチクをはさみつつ、エピソードに絡めたジョークネタを楽しみます。

その中で私が気に入ったものを2つばかり挙げてみます。
(日本人ネタというより各国の国民性ネタを)

【集団行動】
●早く飛び込め!
ある豪華客船が航海の最中に沈みだした。
船長は乗客たちに速やかに船から脱出して海に飛び込むように指示しなければならなかった。
船長は、それぞれの外国人乗客にこう言った。
アメリカ人には「飛び込めばあなたは英雄ですよ」
イギリス人には「飛び込めばあなたは紳士ですよ」
ドイツ人には「飛び込むのがこの船の規則となっています」
イタリア人には「飛び込むと女性にもてますよ」
フランス人には「飛び込まないでください」
日本人には「みんな飛び込んでますよ」

●スープに蝿が入っていたら?
レストランで出てきたスープに蝿が入っていた時の各国の人々の反応。
ドイツ人…「このスープは熱いので十分に殺菌されている」と冷静に考え、蝿をスプーンで取り出       してからスープを飲む。
フランス人…スプーンで蝿をおしつぶし、出汁をとってからスープを飲む。
中国人…問題なく蝿を食べる。
イギリス人…スプーンを置き、皮肉を言ってから店を出ていく。
ロシア人…酔っぱらっていて蝿が入っていることに気がつかない。
アメリカ人…ボーイを呼び、コックを呼び、支配人を呼び、あげくに裁判沙汰となる。
アイルランド人…取り出した蝿を片手で摘みながら、こう蝿に叫ぶ。「吐き出せ、吐き出せよ、ちく           しょう!」
日本人…周りを見回し、自分だけに蝿が入っているのを確認してからそっとボーイを呼びつけ         る。
韓国人…蝿が入っているのは日本人のせいだと叫び、日の丸を燃やす。

ジョークというよりちょっとリアルなものもありますが(笑)ブラックいかがですか?
e0011707_23534883.jpg
[PR]
by mario5846 | 2006-01-07 00:06 | ◆その他
<< こんなビョンさまも有りでしょう あっという間の三が日 >>