打合せ
来週からの本格復帰に向けて、午後から「ちょっと打合せに来て」と言われて出かけてきた。「ちょっと打合せ」がまさか5時間だとは思わず、お昼抜きで出かけてしまいお腹ペコペコ^^;

私の上司になるという年齢不詳のお兄さん(笑)が「とりあえず、どんな音楽が好きなのか傾向を教えておいて」と言うので恐る恐る答えると「ふ~ん、音楽をちゃんとやってる人間が好きみたいだね」と言う。それはとりあえず合格なのか?(ホッ・笑)

「俺はね、仕事以外だったらロック。それもヘビーなのしか聴かない。あ、ちなみにヘビースモーカーで、体重もヘビー級だから」(ここで笑えと催促されてるのか?^^;)後学のために、どんなのが「ちゃんと音楽をやっていないアーティスト」なのか尋ねてみると…ORとかOAの名前を例にあげて説明された。意外と説得力あるじゃない、上司(笑)

久々の音楽の世界は結構新鮮だ。何しろ、あの頃には「K-POP」なんて存在しなかったしねぇ。面白いなと思ったのは、K-POPのアーティストはレコードメーカーの都合で、洋楽扱いになったり邦楽扱いになったりすること。例えば、シン・スンフンは邦楽で、ピは洋楽。ただしピの「 I do」は日本語ヴァージョンは邦楽扱いとか。これによって洋楽チャートや邦楽チャートに微妙な違いが生じるわけだけど、どんな理由があって分けているのかはそれぞれレコード会社の大人の事情による(笑)

などなど諸々「打合せ」をして帰ってきた。おいおい覚えるからお手柔らかに、ヘビメタ上司♪あ~~~、チカレタビ~(古っ!)e0011707_2232021.gif
[PR]
by mario5846 | 2005-07-28 22:42 | ◆その他
<< FCの機能その1 『南極日誌』ジャパンプレミア試写会 >>