続・映画秘宝情報(単なる個人的な覚書)
「映画秘宝」を更に読んでいくと・・・

おおっ!これは私のための記事ですか!?

な、なんと。日韓合作のVシネの話題がありました。
(だから、Vシネ好きと誤解されちゃうって・笑)

Vシネ界に押し寄せるコリアン・ウェーブ!遂に登場したGPミュージアムの韓流Vシネ

e0011707_2231579.jpg  「兄弟~ヒョンジェ~」・・・また、ベタなタイトルだこと^^;

組織の内紛で親分を殺された(在日のヤクザ)白竜が、暗殺の犯人と睨んだ小沢仁志を追って釜山へ向かう。
そこで子供の頃一緒に釜山の孤児院で育ったひとりの男と出会う。
が、彼もまた裏社会に生きる男として白竜の前に立ちはだかる。



久しぶりにGPミュージアムのサイトにいってしまいましたよ。
でも、データがいい加減なので韓国側の俳優がいまいち分かりづらい^^;

■「兄弟~ヒョンジェ~」
幼き時代(とき)より宿められた骨肉の抗争――――韓国を舞台にした、日韓合作の超大作
■キャスト/白竜、ゾンホビン、イソンジン、バクッジイル、ユスンボン、山口祥行、
キムソンイル、原口昌弘、HIDE、國本鍾健、小沢仁志
■監督/イズホン
■発売日/2007/02/25

■「兄弟~ヒョンジェ~完結編 
■発売日/2007/04/25

e0011707_22255710.jpg監督はイズホンではなくて、이주원(イ・ジュウォン)、白竜の幼馴染の敵対する韓国ヤクザにはゾンホビンではなく、정호빈(チョン・ホビン)彼は「マイブラザー」でイ・ボヨンの兄のヤクザをやった俳優でしょうか?ですね。白竜と幼馴染というのは、年齢的にちょっと気の毒かな(笑)「消しゴム」に出演していた이선진(イ・ソンジン)が孤児院の院長役で出演。

韓国ニュースサイトの記事によると、日本の出資で、オフィス白竜と韓国のイェボムビデオ
の共同制作ということらしいですね。韓流Vシネ、今後も続々企画中とか^^;

「映画秘宝」情報では、
>比較的常識的で温厚な韓国極道俳優の皆さんの中、ひとり小沢仁志アニイが日本語
>オンリーでヤクネタ演技をぶちかましてるのが素晴らしい。でも、最後は・・・


ええ~~!!ラストはそういう終わり方するわけですかぁ!!(ヒミツです・笑)


e0011707_22531834.jpg山口くんの特技は韓国語なんだぁ。驚いたわ!
白竜さんの特技は剣道2段・・・竹刀は木製ですよね^^;
小沢アニキの趣味は日向ぼっこ・・・ノーコメント

予告はこちら→ポチっ♪
[PR]
by mario5846 | 2007-02-25 00:32 | ◆その他
<< 昭和の匂いのする男たち 映画秘宝♡盛りだくさん >>