カテゴリ:◆ギョンギョン/정경호( 30 )
ギョンギョン、モテまくり(笑)
サミギョンの皆さま、お待ちかねの「ローラーコースター」・・・ロルコ(롤코)

今回、非常に軽い動画を見つけました!(8月9日放送分)これならいつでもサクサク見られることでしょう。海外で優雅にバカンス中のあなたも、あなたもwww

そして、普段から韓ドラをよくご覧になってるいる方にもたまらなく面白いドラマになっています。

なんてたって、コーヒープリンス1号店あり、パリの恋人あり、花より男子あり・・・ドラマに疎い私には、もし他のドラマをパロッてあっても分かりませんが^^; しかも3本のドラマで見ているのはパリ恋だけなんですが(笑)、とにかくふんだんにパリ恋の感動シーンが再現されますので、パリ恋@ハン・ギジュで韓流に足を踏み入れた私のツボを刺激しまくります(笑)。ギョンギョンのファンじゃない方も、是非是非お楽しみくださいませ!

さて、いったいいくつパロッてあるでしょうか037.gif

e0011707_2055788.jpg


More
[PR]
by mario5846 | 2009-08-14 23:07 | ◆ギョンギョン/정경호
『チョン・ギョンホ紛らわしいの撲滅委員会』からのお知らせ
今更ではありますが、某所で行われていた上映希望アンケートの集計結果と上映決定作品について。

アンケートとったからといって上位作品が上映されるわけではないみたいですが(笑)。
ちなみに私がリクエストした作品は「少年は泣かない」「おいしいまん」「キムさん漂流記」の3本・・・だったかな多分^^;投票結果は見事に20位以下(「少年は泣かない」「キムさん漂流記」)と9位「おいしいまん」なんですが、なんと「少年は泣かない」が上映作品に選ばれていました。

2009年11月21日~六本木のシネマート、12月からは心斎橋のシネマートにて
韓流フェスティバル2009~約束~開催作品に選ばれた11作品(追加予定ありだそうです)。

More
[PR]
by mario5846 | 2009-08-09 20:01 | ◆ギョンギョン/정경호
ギョンギョン、ラブシーンっすか!!
e0011707_1701091.jpg
ギョンギョンのFC名が살인미소경경に決まりました。
入会は随時受け付けておりますので、気になる方はいつでもWELL COMEです。
尚、あどぅる~(古っw)の方のチョン・ギョンホ氏のファンの方はお間違えないようにw

More
[PR]
by mario5846 | 2009-08-01 18:05 | ◆ギョンギョン/정경호
これで決まりですよね?(疑い深いww)
e0011707_14113420.gifみっけ053.gif

More
[PR]
by mario5846 | 2009-07-05 14:17 | ◆ギョンギョン/정경호
ただ今、会員募集中^^
e0011707_2263612.jpgすみません、最近ほんとこのネタばかりで申し訳ないのですが^^;一部で異常に盛り上がっているアンギョン王子のギョンギョンww
なんかねぇもう、舞台の上の弾けるに魅力と、舞台を降りた後の爽やかで最高に素敵な笑顔に魅了されてしまった乙女たちが、止むに止まれぬ思いでwついにファンクラブが創設される動きまで出てきました(笑)。

現在会員4名ですが、7月24日に「死んでもハッピーエンド」日本版が発売になった暁には、きっとギョンギョンのファンが急増すると予想されます(と、大見得切っておきましょうww)。

More
[PR]
by mario5846 | 2009-06-22 22:10 | ◆ギョンギョン/정경호
気になる、気になる、気になる・・・・
e0011707_20323771.jpg
久しぶりにイ・ピョングとカン社長が戻って来ます~!(違)。

ハギュとペク・ユンシク先生が「地球を守れ」から6年振りに共演。それもドラマということで巷でもジワジワ盛り上がっているようですね、MBCドラマ「豊年ヴィラ」。
今月下旬から撮影がはじまり9月に放送予定だとかで、情報もどんどん出てきました。

しかし、まさかまたハギュのドラマが見られるとは思っていなかったですよぉ。
あの名作w「ナイス・ガイ」以来実に2本目のドラマ出演を決めた心中を是非知りたいものです(笑)。
実は先月久しぶりに「ナイス・ガイ」鑑賞してたんですが、やはりあのドラマ、演劇好き、おやぢ俳優好きには堪らないドラマですよねぇ。ドラマの筋と関係なくwニヤけっぱなしでした(笑)。

More
[PR]
by mario5846 | 2009-06-16 20:37 | ◆ギョンギョン/정경호
韓国レポ2 大学路でサプライズ
5月23日(土) 

6時40分 起床

e0011707_11205675.jpg
生憎外は雨。予定より早く起きてしまい、まったり支度。布団2組も敷きっ放しだと狭いので、異常に重い布団だったけど頑張って畳む(ゼイゼイ…)。が、しかし・・・その重い布団と床の間に果たして何があったのか・・・。目が悪いって幸いなりと思う出来事があったらしいww 相棒がそーっと片付けてくれたんだって(笑)。おーーーーーーいっ!!

More
[PR]
by mario5846 | 2009-06-01 22:00 | ◆ギョンギョン/정경호
韓国のマヨネーズは本当に甘かった!
1ヶ月ぶりのご無沙汰です

1日が24時間だなんて少なすぎやしませんか!?気がついたら5月も終わろうとしています。とりあえず、旅行記は書こうと思っています。ええ、絶対に書きますとも。書けたらいいな・・・^^;

今回は去年の2月よりも更に1日少ない週末実質1泊2日(金曜日の22時半に金浦空港着でホテルには日付が変わるころ到着なので^^;)。お芝居1本と映画を3本観て、例によって観光とショッピングは無し!食事は相変わらず庶民の味を追及してきました(笑)。

まぁ、実質1泊にしては非常に濃い旅になりました。前回の訪韓では南大門が燃え、そして今回は盧武鉉前大統領が亡くなるというショッキングな出来事に遭遇(謹んで哀悼の意を表します)。金浦空港の検疫では危うく入国拒否られそうになったり、帰りの金浦空港でも入念にボディチェックされたりと、韓国では完全に危険人物としてマークされてしまったかのようです^^;

で、今回の旅の目的の1つは、私の韓国の友達第1号になってくださったチェンジパートナーの代表のチョンさんにお会いすることがありました。そのほか、いろいろな方との出逢いを通してまた少し韓国が好きになって帰って来ました。

e0011707_2172423.jpg
その中には、演劇熱戦2のスタート時から「老いた泥棒の話」の舞台をずっと牽引していらっしゃるチョン・ギョンホ氏もいらっしゃいます。わざわざ私のブログを訪ねてくださったばかりか、ご自分の記事を探してコメントまでしてくださるなんて、ほんとうに気さくで爽やかな方でしょ。これからは『日本の一部』といわずw一人でも多くの方にギョンギョンの魅力を知っていただきたいと思います。

ギョンギョンがお知らせくださったように映画「ノルウェイの森」は富川国際ファンタスティック映画祭と釜山国際映画祭で上映される予定だそうですし、日本でも公開されるかもしれないみたいですので、期待して待ちたいと思います。楽しみ、楽しみ。

e0011707_21143442.jpg出来ることなら「老いた泥棒の話」を観に韓国に行かれることを強くお勧めしたいところですが、スクリーンの中でも十分に魅力的なので、まずは出演作品を観てくださいませ^^「死んでもハッピーエンディング」はギョンギョンもお気に入りだそうですし、「木浦は港だ」「甘く、殺伐とした恋人」でもいい味出してまっせ!

ということで、久しぶりにカテゴリーが追加されました(笑)。でね・・・。「정경호(チョン・ギョンホ)」で検索かけると漏れなくもう一人の俳優さんもヒットしてしまうので、どなたかうちのギョンギョンww情報を見つけたら、是非教えてくださると嬉しいです。よろしくお願いします^^


旅の思い出はまた追々・・・。
[PR]
by mario5846 | 2009-05-26 21:18 | ◆ギョンギョン/정경호
やっぱりキムチ冷蔵庫はこう使わなくっちゃ^^;
e0011707_3132712.jpg「死んでもハッピーエンディング」
(2007年 カン・ギョンフン監督)
当初はイム・ウォニ目当てだったのに、寝かせている間にチョン・ギョンホを観る楽しみに変わってしまった作品(笑)、ようやく観ました。

カンヌ国際映画祭の主演女優賞の候補にあがったある夜、イェ・ジウォン(本人)は、翌朝映画祭のレッドカーペットを踏むことを想像しながら幸せな眠りにつくはずだった・・・。
ところが、そんな彼女の家に4人の男が次々押しかけてきてプロポーズをはじめる。そのうえ、予期せぬかたちで男たちが次々に死んで行くから、さあ大変。
ジウォンとマネージャー(イム・ウォニ)は見事この危機を脱して翌朝の飛行機に乗れるのだろうか・・・。


More
[PR]
by mario5846 | 2008-09-07 12:09 | ◆ギョンギョン/정경호
ノルウェイの森が韓国で映画化!?
出掛けに、ちょっと嬉しいニュースを拾ってしまったので、取り急ぎ、覚書としてφ(..)っておきます。

e0011707_10533963.jpg日本の一部で異常な人気と興奮を巻き起こしている(笑)、韓国演劇「老いた泥棒の話」で素晴らしい演技を披露しているチョン・ギョンホ氏(若手イケメンの方に非ずw)が久しぶりに映画に戻ってきます。主役だそうです。おめでとう!!!

で、タイトル聞いてビックリ!
「ノルウェイの森」ですよ!「ノルウェイの森」って言ったら村上春樹でしょう。村上春樹って言ったら、あなた!チェ・ドンムン氏が敬愛する作家ですよ。なにしろご自分のミニHPのタイトルが「1970年のピンボール」というくらい筋金入りのハルキストなんですから。

e0011707_1195694.jpgさぞ、ドンムン氏が悔しがっているだろうと思いながら記事を読み進めると、なにやら全く別のお話のようです。

死体が出てくるけど結局コメディ・・・っていうのは、もしかして「甘く殺伐とした、恋人」路線ですか(笑)。たしかに、ギョンホ氏も出ていましたけど。ひょっとすると第二のパク・ヨンウってこともあるわけで、非常に楽しみです。
[PR]
by mario5846 | 2008-08-31 11:10 | ◆ギョンギョン/정경호