<   2008年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧
韓国へ行ってきました◆その4(最終章)
e0011707_20422063.jpgとりあえず全部のレビューをあげたので、最終章はエンタメと関係なく徒然なるままに旅の思い出を少し記録しておきます。
詳細なグルメレポ(って、全然グルメじゃないけど・笑)はN氏宅を参照してください^^それにしても、実質2泊3日の滞在中の食費が2万ウォン程度って、我ながら驚きましたが、ある意味そこで切り詰めていたからこそ笑って堪えることが出来たエピソードもあります。

思いついたときだけ携帯でとったピンボケ写真とともに振り返ります。

More
[PR]
by mario5846 | 2008-02-23 00:55 | ◆チェ・ドンムン/최덕문
アンコール公演@ロングラン来たーーーーーーーーー!!
e0011707_2305198.jpgチャン・ジン舞台「不器用な人たち」につづき「老いた泥棒の話」も公演延長が決まったようです。しかも、場所を移してサンミョン・アートホール(상명아트홀)で3月13日から2ヶ月間のロングラン公演に突入だそうです~!!(凄いっ!)。

e0011707_236448.jpg
   ロングラン公演中にはチョ・ジェヒョンのカメオ出演もあるとか。 まさか、もしかしてチョ・ジェヒョンのダンサーも観られるかもしれない!?(爆)。

「演劇をもっと大衆に広めよう」という演劇熱戦2の目的は、まずは先行2作品の大人気により初期の目標を達成したわけですね。そりゃ、チョ・ジェヒョンも嬉しくて踊るよね(願望・笑)。
[PR]
by mario5846 | 2008-02-18 22:57 | ◆チェ・ドンムン/최덕문
韓国へ行ってきました◆その3
さて、いよいよ最後の1日。午後には帰国します。泣いても笑ってもこれで、最後。
最後の1本に選んだのは、思いがけずヒットしているようで未だ上映館が残っていた「無防備都市」です。朝の8時半から映画を観るなんて、日本じゃ考えられない。しかも爽やかさとは対極にある映画です(笑)。

2月11日(月)
■無防備都市
e0011707_19231879.jpgこれを観たい一番の理由はご存知のように「テラジマススム」目当てです。この際、ソン・ビョンホより何より重要度は上ですので悪しからず(笑)。日本人ヤクザのテラジマススムがどんな風に描かれているか確認するのは寺島進ファンとしての務めですから(このカテの名にかけて^^ )

国際的なスリ組織と刑事の息詰まる攻防戦。美しき犯罪者とカリスマ刑事が互いの境遇を超えて愛し合う。ああ、ドキドキ♥ワクワク・・・。

More
[PR]
by mario5846 | 2008-02-18 22:16 | ◆アニキ♥/寺島進
韓国へ行ってきました◆その2
いよいよドッキドキの2日目です^^まずは映画からはじまる1日。

2月10日(日)
■スーパーマンだった男e0011707_1161951.jpg
え?えええーーー!?これって、感動的なお話だと思っていたんですが・・・。なんといっていいんでしょうか・・・。「サッド・ムービー」を観たときの後味の悪さの更に強烈版って感じ。そういえばN氏とはじめてお会いしたのは「サッド・ムービー」の試写会にお誘いいただいた時だったというのも皮肉な偶然でしょうか。隣で私以上にN氏がうなされておりました(笑)。

自分のことをスーパーマンだと信じる風変わりなおっさん。目に入るすべての困った人たちに手をさしのべなければ気がすまないとでもいうように過剰な親切を繰り返す。ファン・ジョンミンの人懐っこい笑顔と持ち前の人の善さが発揮されているにも関わらず、ちっとも胸に響いてこない。一体、彼はナニモノなんだ?・・・という事実が明かされてくるところから、次第に気持ちがザワザワ落ち着かなくなってくる。これは、きっとスーパーマンの復讐劇だ。彼の最期を観て確信した。微笑みながら復讐完了。で、一体誰に?それは観てのお楽しみってことにしておきましょう。ま、そうでも思わなければ虚し過ぎるぜっ!


さて、いよいよこの先には今回の旅のハイライトが待っています053.gif
【注意】この先、かなり長いので、舞台鑑賞記に興味のある方のみおすすみください^^;

More
[PR]
by mario5846 | 2008-02-16 16:57 | ◆チェ・ドンムン/최덕문
韓国へ行ってきました◆その1
다녀왔어요

戻りました^^
2/8~2/11まで、初めて韓国へ出かけて来ました。3泊といってもホテルに着いた時点で時計の針が0時をまわる時間だったので、実質は2泊3日の駆け足旅行でした。お天気にもだいたい恵まれ、同じホテルの隣の部屋にはなんと知り合いが泊まっているという嬉しいハプニングあり、南大門が燃えている時間にそうとは知らずに市庁あたりから眺めていたという驚くべきハプニングもありました(心よりお見舞い申し上げます)。

で、私のこのたびの韓国行きは、ひとえに同行のN氏のおかげでございます。
e0011707_1745695.jpg右も左も分からない私のために、全ての手配と現地でのガイドを引き受けてくださって、ほんとうにありがとうございました。そのお陰で、念願の舞台と映画を全て無事に鑑賞して燃え尽きて帰ってまいりました。実は、私以上に萌えて(誤字ではありません、念のため・笑)しまったのがN氏だったという非常に由々しき事態に発展し、あわや友情にヒビが・・・なんて話は又おいおいお話いたしましょう(笑)。

鑑賞作品は
■映画■
1.ラジオデイズ(2月9日 ピカデリー劇場・3館 9時20分 F列1番)
2.ザ・ゲーム(2月9日 ピカデリー劇場・1館 11時45分 G列8番)
3.ワンス・アポン・ア・タイム(2月9日 ピカデリー劇場・4館 18時50分 G列7番)
4.スーパーマンだった男(2月10日 ソウル劇場・9館 9時30分 H列17番)
5.無防備都市(2月11日 MEGABOX・16館 8時35分 G列5番)

■演劇■
1.不器用な人たち(2月9日 東崇アートセンター小劇場 15時 整理番号55 2列)
2.老いた泥棒の話(2月10日 ワンダースペース丸劇場 15時 3列8番)
3.老いた泥棒の話(2月10日 ワンダースペース丸劇場 18時 3列9番)                             

More
[PR]
by mario5846 | 2008-02-12 20:43 | ◆その他