<   2008年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧
他人の無欲の勝利で◆トークサロン「それぞれのシネマ」日本映画編@丸の内カフェ
昨日(土曜日)、我が家のポストに投函された私宛の1通の封筒・・・

裁判員制度の候補者通知か!?

なんてね(笑)。
なんだか妙な形に膨らんだ封筒が1通。はて?なんだこれ?何か注文してた覚えもないんだけど・・・。おそるおそる開封してみると、中からこんなものが出てきました。

e0011707_15245690.jpg
なになに、韓流ハンサム検定ですと!!??
e0011707_1530748.jpgああ、たしかに今使っている無印の保湿クリームがなくなりそうだったので、先月あたり商品目当てに応募したような気もする。でも、すっかり忘れてたんだけど(笑)。あざーーーすww
THE FACE SHOP スーヒャン オリエンタルハーブ リフトクリーム
ね、こんな風に忘れてしまうものだと、ほんとよく当たるのです、私^^;

しかし、一昨日(金曜日)にあった東京フィルメックスの関連イベント
トークサロン「それぞれのシネマ」@丸の内カフェ【日本映画編】となると、どうしても無欲の勝利というわけにはいきません(笑)。なんせ寺島進と西島秀俊といったシネフィルとしても名高い色男が2人。丸の内カフェって、そりゃぁ狭い会場だということで、両俳優に関心の無い友人の助っ人を頼んでおきました。予想通り、無欲の勝利です(笑)。その友人が引き当ててくれたおかげで10倍の倍率だったというイベントに無事に参加して参りました(感謝っ!)。

More・・・かなり長いです。興味のある方向け(笑)
[PR]
by mario5846 | 2008-11-30 16:56 | ◆アニキ♥/寺島進
いっちゃんVSノン子
昨日は肌寒い雨模様。いつもの私なら家に閉じこもってしまうところですが、どうしても観たい映画があって気合を入れてチケット取ってあったので(最前列センター)出かけて参りました。

東京フィルメックスにて「ノン子36歳(家事手伝い)」(監督:熊切和嘉,主演:坂井真紀)を鑑賞。

熊切監督といったら大好きな「空の穴」の監督でして、私はこの作品の寺島さんが、というか「市夫(いっちゃん)」にぞっこん惚れておりまして(笑)、どれだけ好きかと言うと・・・

More
[PR]
by mario5846 | 2008-11-25 21:43 | ◆アニキ♥/寺島進
「知的韓流のススメ」シネマート塾韓国映画娯楽講座(その2)
では、つづき・・・

More
[PR]
by mario5846 | 2008-11-16 19:15 | ◆その他
「知的韓流のススメ」シネマート塾韓国映画娯楽講座(その1)
韓流シネマフェスティバル2008は観たい作品と日程が合わず、ずるずるこのまま終わりを迎えてしまいそうなのですが、同じシネマート六本木で古家正亨氏による「知的韓流のススメ」シネマート塾韓国映画娯楽講座があるっていうので、前回はちょっと用事と重なってしまい、その前の「K-POP × K-MOVIE ガイド」以来実に1年以上振り(昨年の9月以来)に、昨日古家節の名人会へ行って参りました(笑)。会場に1時間少し前に着くと、古家さんが向こうから大きなバッグを肩にひとりで歩いて来られました。心の中でアワアワ慌てふためきながら静かに見送りましたが(笑)。


2部構成で、1部はスクリーンに次々映しだされる10人の韓流スターにまつわる面白いエピソードを3分間枠で喋り通しました。

2部は古家さんのお好きなMVを2本上映してお話を伺い、最後は当日観客から集めた質問事項に古家さんが答えるという流れでした。

ということで1部のみレポってみたいと思います。
今回は全て古家さん目線で、しかも完全意訳です(笑)。大体、こんなことをお話されていたということで、こういう言い回しをしたわけでは決してないことを最初にお断りしておきます。むしろこんな雑な喋り方ではないです。本来は非常に丁寧な話し方をされますので、その辺もご了承ください。あくまでも私の記憶に残っているお話を私流にアレンジしております。

ちょっと長くなってしまいましたので2つに分けてみました。
まずは、その1から・・・

More
[PR]
by mario5846 | 2008-11-16 19:14 | ◆その他
週末はドラマ三昧
もしかするとお気づきかもしれませんが、このところ韓国映画をほとんど観ていない私^^;劇場鑑賞は言うに及ばず、積ん見のDVDも一向に減らない・・・。

今年は日本映画が面白くて、気になる作品も邦画ばっかり。そんな中、普段はドラマをあまり見ない私が今クール日本ドラマ3本にはまり中^^

①毎週金曜 21時(朝日放送) ギラギラ

②毎週金曜 22時(TBS)   流星の絆

③毎週土曜 19時56分(TBS) ブラッディ・マンデイ


ということで、佐々木蔵之介、寺島進、松重豊といった素敵なおぢさま目当てで♥♥♥
週末は楽しいドラマライフを送っております^^

と言っても別にドラマレビューするほど根気は無いので、簡単に見どころなど・・・

■「ギラギラ」
e0011707_1536428.jpgホストクラブを舞台に繰り広げられる欲望渦巻く華麗な夜の世界・・・ま、そういう要素が無いわけでもないですが、出てくるホストたちが「夜王」のようにキレイドコロがいないので全然華麗じゃありません。まるで歌舞伎町のチンピラか?と思わせるホストくんたちばっかりなので、そちらを期待すると裏切られます。やっぱり夜王の聖也(北村一輝)は最強でした。ということで「ギラギラ」は、おっさん癒し系ホスト公平(佐々木蔵之介)の夜と昼の顔のギャップに萌えるために見るのです(笑)。いやーーーー、蔵さま素敵っす053.gifあの爬虫類のような目がたまりません!!

■「流星の絆」
e0011707_15373772.jpgしょっぱないきなり殺されてしまった寺島さん。これまでだとそれっきり出番が無いなんてことも多かったと思うのですが、最近のアニキは凄いです。毎回ちゃんと楽しい回想シーンが用意されていて、しかもお笑い担当班です(笑)。東野圭吾のミステリー小説を宮藤官九郎がどう料理するのか、期待と同時に一抹の不安もあったのですが、これが見事にはまりました。ミステリーにこれほど遊べる要素があったのか!と、今更ながらクドカンの実力に平伏す私(笑)。なんたってアリアケ3の劇中劇が面白過ぎ。
見ないと後悔するぞ!ってくらい面白いので、まだ見てない人はyoutubeなどですぐ見るように!(命令かよww)。

■「ブラッディ・マンデイ」
e0011707_15382592.jpg初回2時間の拡大スペシャルは、まるで映画を思わせるスケールでドキドキするくらい面白かったです。ただ、1話の衝撃が大きかったためか徐々に失速している気がするのですが、それでもどんでん返しや裏切りの連続は見ていて面白いです。同じようにウィルステロを扱った「アンフェア the movie」は映画とはいえ、e0011707_15395278.jpgまるで2時間ドラマにしか見えないお粗末な展開だったことから比べると断然ましです(又しても毒舌^^;)。「アンフェア the movie」でウィルスの入っている瓶を落として割ってしまい自らが感染して死ぬという、ドジで間抜けなテロリストを演じた成宮寛貴が、同じくウィルステロを画策するテロリスト集団のリーダーとして登場しているだけでこの勝負、先が読めてしまえそう(笑)。成宮くんに名誉挽回のチャンスを!!!!wwあ、ダメダメ。私、マッチゲさんの味方でした(笑)。



最初にも言いましたが、鑑賞ポイントはズバリ「おやぢ俳優鑑賞」なのですが、今回とっても若い子に注目してしまいました。私にしては珍しいでしょ(笑)。
え?三浦春馬だろうって?ええ、彼も将来とても有望な若手だとは思います。が、・・・

More
[PR]
by mario5846 | 2008-11-09 16:44 | ◆ドラマ
頑張れシナギュン
3連休は全て野暮用で終了しました。やはり、ジンさまとドクファンくんと会うことは出来ませんでしたが、駆けつけた皆さんには素敵なふれあいの時間もあったようで、何よりでした。ジンさまには固定ファンもたくさんいて(多分w)、来日のたびに「俺って日本で結構人気あるんだよねぇ~♪」と密かにほくそ笑んでいるお姿が目に浮かぶのですが、今回初来日のドクファンくんはどうでしたか?主演作の「ヨコヅナ・マドンナ」の公開直後の来日ということや、ドングとの見た目のギャップという効果も好印象に作用して、生ドクファンくんの魅力をたっぷり振りまいていかれたことでしょう(笑)。

とうことで、チャン・ジン監督もリュ・ドクファンくんも日本の韓国映画ファンにとっての知名度は高いと思うのですが、そんな私たちから見るとちょっと悲しくなる面白い(どっちやねん!ww)芸能ニュース動画を見つけました。

More
[PR]
by mario5846 | 2008-11-03 20:25 | ◆俳優